トップページ施設概要・アクセス求人募集プライバシーポリシー古江台ホール ブログ

デイサービスセンター

Homeデイサービスセンター

デイサービスセンター

概要

古江台ホールデイサービスセンター古江台ホールデイサービスセンターは「要支援」「要介護」の認定を受けた高齢者の方が、入浴・食事などの介護サービスを行う日帰りの施設です。
それにより、ご利用者の社会的交流や介護者の負担軽減を図ることができます。

【見学随時受付中】一日無料体験利用も実施しております。
お電話でのお問い合わせ 072-754-6541
メールでのお問い合わせ このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

営業日 月曜日~土曜日(祝日・お盆・年末は開所。)
※ただし年始(1日~3日)のみ、お休みをいただいております。
営業時間 午前9時より午後6時まで。
利用について 介護保険の要介護認定を受けられ、要支援以上の介護度をお持ちの方が利用できます。
料金 介護保険法に基づいた料金となります。
料金支払い方法 基本的には、金融機関振替となります。

 

5つの安心・快適なサービス

送迎サービス

歩行・車椅子で乗車できる車両にて、ご自宅から送迎します。

健康チェック

看護師が、検温・血圧測定等を行い、健康チェックを行います。

入浴サービス

入浴サービス一般入浴(歩行での入浴)と特別機械浴(独立した浴槽で椅子に 座ったままの入浴)を設置し、お体が不自由な方には、スタッフが安全にご入浴いただけるようお手伝いいたします。
安心してご利用いただけます。

昼食サービス

lunch1栄養バランスの良いお食事をご用意。
ご飯は、普通・軟飯・全粥・ミキサー食。おかずは、普通・刻み・ソフト食・ミキサー食から選べます。

*食費:720円(一食あたり)、おやつは110円です。

レクリエーション

dayrec ikebana1個別機能訓練・個別フットケア・個別外出等の個別サービスに加え軽体操やゲーム遊び、創作や映画鑑賞会等、ご利用者の皆様の親しい交流が生まれます。
歌おう会のボランティアさんとともに、元気に歌を唄ったり、体操をします。
足をお湯で温めるフットバスもご利用できます。
寒い季節は特に喜んでいただいています♪

 

古江台ホールデイサービスセンターの1日

当デイサービスは単に介護サービスを受けるだけではなく、ご利用者の方のふれあいの場でもあります。同じ時間を共有することで、新しい交友も生まれます。

 

お迎え 9:00~

お迎え 9:00~おはようございます。
各ご利用者様のご自宅まで専用車両で伺います。

送迎者は車椅子のままでも乗り降り可能な車両があり安心です。

健康チェック 9:30~随時

今日の体調はいかがですか。
看護師が血圧測定や検温等を行い1日の健康管理を行います。
到着後はお茶を飲みながらおくつろぎ下さい。

入浴 9:30~随時

入浴 9:30~随時ゆったりと入浴すれば心も体もリラックスできます。
健康チェックのあと、特別な変化の見られない方はご入浴いただけます。
ゆったりと入れるお風呂や車椅子に座ったままで入浴できるお風呂などご利用する方のお体の状態に合わせた安心入浴でリフレッシュできます。
すべて専門スタッフが入浴のお手伝いをいたしますので、お気軽にご利用下さい。(高血圧症の方等入浴に際して、特に注意の必要な方も含め健康チェック上、問題が発生した方に関しては入浴を中止させていただくことがあります)

食事 12:00~

lunch2ゆっくりとお召上がり下さい。
様々な食事に柔軟に対応することを心がけております。
栄養バランスを考慮したメニューを用意しております。テーブルを囲んで楽しく美味しく昼食タイムを過ごしましょう。

レクレーション 13:30頃~

dayrec harihanabiレクレーションを通してふれあいの輪を広げましょう。
身体に無理なく十分に動かすことの出来るものから手先を使い様々な作品を作ることまで決して飽きることなく過ごしていただけることを考えております。
様々な楽しみを共有することで、新しい友人ができたり、楽しみが生まれます。

フットケア 14:00頃~

footcare足のマッサージはいかがですか?
毎日、数名のご利用者にフットマッサージを実施しております。
足の血行がよくなり、体がとても、温かくなります。
寝つきもよくなり、朝もすっきりと、目覚められます。

おやつ 15:00頃~

teatimeゲームは楽しかったですか?

お茶をいただきながら、おやつの時間がはじまります。

体操 15:15頃~

taisou一日の利用疲れをほぐすことを目的に。

簡単な体操や手遊びを実施しております。

お送り 17:00頃~

お疲れ様でした。またどうぞお越しください。茶話会等でご利用者と職員の交流を深めます。

 ご利用方法については、担当介護支援専門員にご相談下さい。